【英語で名言】頑張るあなたの背中を押してくれる珠玉の言葉10選

今回は目標に向かってがんばっているあなたに、世界中の偉人が残した珠玉の言葉を送りたいと思います。

日々努力を重ねる中で、時にはモチベーションが下がってしまったり、自分の能力に疑問を持ってしまったりすることってありますよね。

ボクは個人的に英語の資格試験を目標にして日々勉強をしていますが、仕事との両立の大変さや、成績の伸び悩みなどで「もう無理かも…」と思うことがよくあります。

そんなときこそ、心に響く言葉が力を与えてくれます。

言葉自体の素晴らしさもそうですが、言葉を通じて伝わってくる偉人の生き様が、ボクたちの背中を押してくれるのです。

今回の記事では、偉人の残した言葉とともに、彼らの経歴も紹介しています。

彼らの遺した「言葉」の背後にある「努力」「苦悩」「葛藤」といったものを味わいながら、読み進めてみてください。

この記事を書いた人

ヒラク

TOMOSU BLOG 運営者・執筆者

早稲田大学政治経済学部政治学科卒 / TOEICスコア 現在920点

目次

【英語の名言】珠玉の言葉たち

コービー・ブライアントの名言

Those time you get up early and work hard,
those time you stay up late and work hard,
those time you don’t feel like working, you are too tired,
you don’t wanna push through but you do it anyway.
That is actually the dream.
That’s the dream.
That’s not destination, that’s journey.

《日本語訳》

朝早く起きてハードワークするとき。

夜遅くまで起きてハードワークするとき。

やる気が起きず、とても疲れていて、

最後まで頑張れそうもないけれど、何とかやり遂げたとき。

それこそが夢なんだ。

それが夢なんだよ。

夢とは“目的地”のことではなく、そこにいたる“道のり”のことなんだ。

feel like doing / …したい気がする。

push through / …を成し遂げる。

destination / 目的地、行先

journey / (…への)道程、旅路

コービー・ブライアントってどんな人?

アメリカNBAのロサンゼルス・レイカーズで活躍した元バスケットボールプレイヤー。

そのキャリアにおいて5度のNBAチャンピオンを獲得、オールスターには18度選出されている。

現役引退後の2020年1月、ヘリコプター事故によって急逝し、世界中に大きな衝撃と悲しみをもたらした。

「バスケットボールの神」と謳われたマイケル・ジョーダンと並び称されることもあるほどの偉大なプレイヤーであると同時に、その人間性の素晴らしさは今なお、多くの人々の間で語り継がれている。

ヒラク

結果ではなく、プロセスの方こそ夢なのだという言葉。今日一日を大切にしたくなる言葉ですね。

ジークムント・フロイトの名言

One day, in retrospect,
the years of struggle will strike you as the most beautiful.

《日本語訳》

いつの日か過去を振り返ったときに、

苦しみ続けた日々こそが最も美しいのだということに気づかされるだろう。

in retrospect / 思い起こせば、今から思えば

struggle / 苦闘、もがき

strike 人 as ~ / (人)に~という印象を与える。

ジークムント・フロイトってどんな人?

19世紀末から20世紀初頭にかけて活躍したオーストリアの心理学者・精神科医。

精神分析学の創設者として知られている。

人間の無意識に関する研究を行い、幼児期の経験が人格形成に与える影響に注目。

また、精神疾患に対する治療法として、自由連想法や夢分析を提唱し、それらを通じて患者の無意識にアクセスしようとした。

彼の業績は、現代の心理学や精神医学に大きな影響を与え、今でも広く研究されてる。

ヒラク

もがき苦しむことが“美しい”ことなのだという考え。もっともっと頑張ろうという気持ちにさせてくれる一言。

キング牧師の名言

Take the first step in faith.
You don’t have to see the whole staircase,
just take the first step.

《日本語訳》

疑わずに最初の一段を登りなさい。

階段のすべてが見えなくてもいい。

とにかく最初の一歩を踏み出すのです。

faith / 信念

the first step / 第一歩

staircase / 階段

take a step / 一歩進む

キング牧師ってどんな人?

マーティン・ルーサー・キング・ジュニアはキング牧師の名で知られる。

アメリカ合衆国の牧師であるとともに、公民権運動の指導者であった。非暴力と市民的不服従の手法を用いて、アフリカ系アメリカ人の権利向上に尽力。

1963年、ワシントンD.C.で行われた抗議デモの中で、かの有名な「私には夢がある(I have a dream)」の演説を行った。

1964年にはノーベル平和賞を受賞。

しかし1968年、テネシー州メンフィスでの遊説後、モーテルのバルコニーで打ち合わせ中に白人男性に撃たれ死亡。享年39歳。

ヒラク

第1歩目を“疑わずに”踏み出すこと。どんなに大きな目標であっても、自分ならできるという確信をもって始めることが大切なんですね。

ゴッホの名言

If you hear a voice within you say ‘you cannot paint,’
then by all means paint, and that voice will be silenced.

《日本語訳》

自らの「内なる声」が「お前には描けない」と語りかけてくるのが聞こえたら、

何としても描け。そうすれば「内なる声」は何も言わなくなる。

within / ~の内部に、~の内側に

by all means / (決意・信念を強調して)絶対に

ゴッホってどんな人?

フィンセント・ファン・ゴッホは、19世紀オランダの画家であり、印象派、ポスト印象派の代表的な画家の一人。

多くの自画像や、風景、静物、人物画を描き、強烈な筆致と色彩で知られている。

自らの精神的苦悩と向き合いながら絵画制作を続けたが、貧困や健康の悪化に悩まされ、最期は自らの命を絶つことに。

しかし、彼の絵画はその死後高く評価され、多くの芸術家に多大な影響を与えた。

ヒラク

ゴッホは「たとえ僕の人生が負け戦であっても、僕は最後まで戦いたいんだ」という言葉も残しています。苦しさの中で闘い続けた生涯だったんですね。

※Even if my life is a losing battle, I’d like to fight until the end. ーたとえ僕の人生が負け戦であっても、僕は最後まで戦いたいんだ

ハンク・アーロンの名言

My motto was always to keep swinging.
Whether I was in a slump or feeling badly or having trouble off the field, the only thing to do was keep swinging.

《日本語訳》

自分のモットーは、バットを振り続けることだった。

たとえスランプに苦しんでいても、気分が悪くても、フィールド外でトラブルに巻き込まれようとも、

自分はただ、バットを振り続けたんだ。

motto / 座右の銘、モットー

whether / (whether A or Bの形で)AであろうとBであろうと

off the field / フィールドの外で

ハンク・アーロンってどんな人?

ハンク・アーロン(Henry Louis “Hank” Aaron)は、アメリカ合衆国の元プロ野球選手であり、メジャーリーグベースボールの歴史上最も偉大な選手の一人として知られている。

1954年に20歳でブレーブスの一員としてメジャーデビューし、1976年に引退するまでの22年間で、755本のホームランを打ち、この記録は25年間破られることはなかった。

不屈の努力と忍耐力によって人種差別に直面しながらも野球界において多大な功績を残し、アフリカ系アメリカ人にとって模範となる存在であった。

人種問題や社会的問題に対する積極的な取り組みでも知られ、彼の功績は、野球界だけでなくアメリカ社会全体に多大な影響を与えた。

ヒラク

モチベーションが上がらない時に思い返したい言葉。基礎をただひたすらに繰り返すことの重要性を思い知らせてくれますね。

ウィンストン・チャーチルの名言

Kites rise highest against the wind – not with it.

《日本語訳》

凧が一番高く上がるのは、風に向かっているときである。風に流されているときではない。

kite / 凧

against / (流れ・潮流など)に逆らって ↔ with

ウィンストン・チャーチルってどんな人?

イギリスの政治家・著述家・軍人であり、第二次世界大戦期のイギリスの首相として知られている。

戦争が始まった1939年にイギリス政府の第一海軍卿に就任し、1940年には首相に就任。ナチス・ドイツに対する英国の勝利に向けた指導者として、その演説や決断力で有名。

また、戦後においても、冷戦時代における西側陣営の指導者として、ヨーロッパの安定化に尽力。

また、著述家としても知られ、歴史や政治に関する多数の著作を残し、ノーベル文学賞も受賞している。彼の業績は、イギリスだけでなく世界史に大きな影響を与えた。

ヒラク

彼が選挙に落選した後の言葉が笑えます。
「議席を失い、党を失い、最近は盲腸まで失ってしまいました。」

ユーモアも持ち合わせた人だったんですね。

マザー・テレサの名言

God doesn’t require us to succeed;
he only requires that you try.

《日本語訳》

神様は私たちに成功してほしいなんて思っていません。

ただ、挑戦することを望んでいるだけよ。

require 人 to do / (人)に~するように命ずる、要求する

require that / ~であることを命ずる、要求する

succeed / 成功する、うまくいく

マザー・テレサってどんな人?

マザー・テレサは、1910年に現在の北マケドニアで生まれた。

カトリック修道女となり、貧困層の人々を支援するために1950年代にカルカッタに自らの修道会「神の愛の宣教者会」を創設。世界中で貧困、孤独、病気、障害、餓死などの苦しみに直面する人々を救済するための活動を行う。

その功績から1979年にノーベル平和賞を受賞。彼女の奉仕精神は世界中で広く讃えられている。1997年逝去。

ヒラク

成功・失敗ではなく、挑戦するかしないか。たった1度の人生、どうせだったら挑戦する人生でありたいものです。

レディー・ガガの名言

I don’t think it’s healthy to look outside to other people for validation.
I think it’s much better to focus on the inside of you. 
Validate yourself.
I work hard, and I’m proud of the hard work that I do.

《日本語訳》

外に目を向けて他者に認めてもらおうとするのは、健全なことだとは思いません。

自分自身の内面にフォーカスする方がずっといいと思います。

自分自身を認めてあげるのです。

自分は頑張っている、自分の頑張りを誇りに思う、とね。

validation / 承認

validate / ~に価値があることを証明する。

focus on ~ / ~に焦点を合わせる。

be proud of ~ / ~であることを誇りとしている。

レディー・ガガってどんな人?

本名ステファニー・ジョアン・アンジェリーナ・ジャーマノッタ。1986年、アメリカ合衆国生まれ。

歌手・ソングライター・女優・プロデューサー・慈善家として活動しており、その多才さで知られる。

2008年にデビューアルバム「The Fame」をリリースし、瞬く間に世界的なスターとなる。特に、ダンスナンバーの「Just Dance」と「Poker Face」は大ヒットし、多数の賞を受賞。

音楽以外でも、多数の映画やテレビ番組に出演し、また、LGBTQ+の権利やメンタルヘルスなど、社会的な問題にも積極的に取り組んでいる。

ヒラク

努力を重ねることで、自分を好きになれる。頑張っていれば、他人の評価など必要なくなるのですね。

ブルース・リーの名言

If you always put limit on everything you do,
physical or anything else,
it will spread into your work and into your life.
There are no limits.
There are only plateaus, and you must not stay there,
you must go beyond them.

《日本語訳》

いつも、あらゆるものに限界を設定していると、

肉体的なものであれ何であれ、

それはいつの間にか仕事でも人生でも当たり前のことになってしまう。

限界なんてないんだ。

停滞はあるけれど、そこに留まってはいけない。

乗り越えるんだ。

limit / 限界

put 〜 on … / … に 〜 を置く

physical / 身体的な

spread into 〜: 〜 に広がる

plateau / 停滞期

go beyond / 〜 を乗り越える

ブルース・リーってどんな人?

1940年生まれ、アメリカで活躍した俳優、映画監督、武道家。

様々なマーシャルアーツ(戦闘技術)を学び、独自の技も開発。多くのマーシャルアーツ映画で主演を務め、その圧倒的な身体能力や技術で多くのファンを魅了した。

代表作には「ドラゴン怒りの鉄拳」「燃えよドラゴン」「死亡遊戯」など。

また、マーシャルアーツ指導者としても知られ、ブルース・リー・ジークンドーと呼ばれる独自のマーシャルアーツを開発し、多くの弟子を育成した。

死後も、多くの人々から賞賛を受け、世界中で彼の功績と偉大さが称えられている。

ヒラク

「限界はない、停滞があるだけ」―伸び悩んでいるときに思い返したい言葉ですね。

モハメド・アリの名言

Impossible is just a big word thrown around by small men
who find it easier to live in the world they’ve been given
than to explore the power they have to change it.
Impossible is not a fact. It’s an opinion.
Impossible is not a declaration. It’s a dare.
Impossible is potential.
impossible is temporary.
Impossible is nothing.

《日本語訳》

「不可能」とは、自らの力で世界を切り拓く力を探し求めるよりも、現状に甘んじることを選んだ臆病者の言葉だ。

「不可能」とは、事実ですらなく、単なる先入観だ。

「不可能」とは、誰かに決めつけられることではない。立ち向かうものだ。

「不可能」とは、未完のものだ。

「不可能」とは、通過点だ。

「不可能」なんて、ありえない。

throw around / (悪口など)をふれ回る。

explore / ~を探検する。(ここでは「探し求める」という意味)

declaration / 告白、宣言、発表

dare / 挑戦

モハメド・アリってどんな人?

1942年、アメリカ合衆国生まれ。20世紀を代表するボクサー。

1960年のローマオリンピックで金メダルを獲得し、プロ転向後も多くの王座を獲得。

自分自身を「最高の」、「偉大な」ボクサーと称し、その卓越したフットワーク、スピード、パンチ力、そして独特のスタイルで、多くの試合で圧倒的な勝利を収める。

政治的な活動でも知られ、ベトナム戦争に反対し、アフリカ系アメリカ人の人権問題を訴えるなど社会的な活動にも積極的に取り組んだ。

1996年にパーキンソン病を発症。2016年逝去。今もなお、世界中で愛され続ける存在である。

ヒラク

「不可能」とは通過点。「できない自分」は「できる自分」にいたる途中経過でしかない。それにしても、この言葉かっこよすぎ…。

まとめ

いかがだったでしょうか。

時代・国籍・性別を問わず、努力を重ね、世界中に多大な影響を与えた偉人の言葉はやはり心に響きますよね。

偉人の人生を見るときに、どうしても彼らの残した結果ばかりを見てしまいがちですが、そこに到るまでに多くの苦しみや葛藤を乗り越えてきたのだということがわかります。

言葉の背景にある「人生」が伝わってきて、ボクたちの人生に新たな気づきを与えてくれます。

目標に向かって歩みを進める中で、壁にぶつかったり迷いが生じたりしたときに、今回紹介した言葉があなたの背中を押してくれることがあるとしたなら、とてもうれしく思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

たった2ヶ月で、250点スコアアップした人も!

PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次